RECRUIT
ふらの和牛を、
新しいステージへ。

谷口ファームグループは、人材を募集しています。

Scroll

ふらの和牛をより多くの人に
食べてもらう、知ってもらう。
より高い品質で日本全国、
世界中へお届けするために
企業規模を拡大中です。
そのためには、新しい一次産業の
働き方が必要でした。
今までの歴史と培った経験を活かした、
最先端ロボットの導入。
谷口ファームグループは、
今の時代にあったこれからの
経営を目指しています。

WORK STYLE谷口ファームグループの働き方

グループで実践。
新しい働き方。

4週6休制、「実働8時間」勤務制。効率を上げるためのロボット搾乳で実現するデータによる管理。働きやすい環境をととのえました。

富良野、
美瑛の美しい環境。

働く場所は、北海道上富良野と美瑛。美しい環境に恵まれながら、都市部へのアクセスの良さも兼ねています。

主要都市への車でのアクセス時間

札幌まで 約2時間旭川まで 約1時間

新千歳空港まで 約2時間帯広まで 約2時間

学んだことを活かし、
成長する機会がある。

酪農、畜産、農業経営など、グループで行う循環経営だからこそ学んだ専門知識を十分に活かすことができます。

INTERVIEWスタッフインタビュー

管理担当 谷口ファーム|2014年入社 北海道旭川市出身
山形大学 人文学部 総合政策科学科 卒

更科 浩一

考えて行動する、
そして結果に結びつく。

一人ひとりの仕事ぶりが良い結果に結びつくと考えます。どのように効率よく動けばスムーズに仕事ができるか、臨機応変に対応できるかなど、常に「考え方のアンテナ」を張り巡らせています。定期的に共励会という牛のコンテストがあり、賞をいただいた時は「良い仕事をしたな」と日々の働きに結果がついてくることが感じられます。勤務年数を重ねるごとに、牛との関わりも深くなり、大きなやりがいを感じます。

みんなが同じレベルで
働ける環境を目指したい。

新卒採用や、自分と同じように転職して中途採用で入ってくる方がいます。今の目標は「早い段階でみんなが同じレベルで仕事ができる、環境や仕組みをつくること」です。自分自身が転職組で一からのスタートだったので、その経験を活かせればと考えています。先輩社員から教わったことや仕事の段階など、わかりやすく伝えることができるマニュアルをつくり、より効率よく働ける仕組みを目指していきたいです。

繁殖担当 ふらのファーム|2017年入社 京都府出身
酪農学園大学 循環農学類 畜産学コース 卒

田中 明日香

大好きな牛だから、
大事に育てたい。

高校時代畜産部に所属し、牛が大好きになりました。当時から牛に関わる仕事がしたいという思いが強かったです。入社する一番の決め手は、牛を大事に飼っていること。大きな規模で経験を積む機会も多く、自分の技術を磨くことができる環境も理由の一つでした。牛を長い目でみて、小さなところにも焦点をあてています。日々の牛との関わりを経て、より深く牛について理解できるようになる喜びもあります。

0からふらの和牛の
生産に関わる。

ふらのファームで繁殖を担当しているので、ふらの和牛の生産に第一歩から関わっています。大学で取得した人工授精師と受精卵移植師の資格を活かし、ふらの和牛生産において最初の重要なところを任せてもらっています。担当業務はもちろんですが、住環境を整えることや餌やりなどで牛のコンディションが変わってきます。健康な牛から健康な仔牛を産んでもらう。牛と多くの場面で関わる会社だからこそ、担当分野のみならず、牛を飼うことすべてが勉強になります。

哺育担当 ふらのファーム|2018年入社 茨城県出身
東京農業大学 生物産業学部 卒

千葉 あゆみ

現場で働きながら、
食育について考える。

食べることが大好きです。大好きだからこそ食料生産の現場で、おいしいものをつくり、食べ物の大切さや魅力を伝えられる人になりたいです。谷口ファームグループは、繁殖、哺育、育成、肥育といった一連の流れがあります。この流れの中で仕事をしていると「食料生産の過程に関わる大事な仕事をしているな」と責任感も強くなります。お肉を食べて学んでくれる子どもたちなど、生産の先にいる人のことを考えながら日々取り組んでいます。

仕事終わりと休日は、
自分なりの過ごし方。

平日は週に一回ダンススクールに通っています。ダンススクールは19時からなので一度帰宅し、夕食を済ませてから通うことができます。退社の時間が決まっているので趣味も両立しやすいです。休日は、富良野のカフェ巡りをしています。良いカフェがたくさんあるんです。観光地なので店員さんもお客さんもフレンドリーな方が多く、色々な方とお話する良いきっかけになっています。将来的に関わりたい商品開発の参考にもなるのではと考えています。

繁殖治療担当 びえい牧場|2017年入社 愛媛県出身

石川 恵

美瑛の環境と
牛の可愛さに魅せられて。

北海道で農業の仕事がしたいと思い、美瑛に来たことが入社するきっかけです。実際に美瑛で働いてみて、この環境で仕事をしようと決心しました。仕事の選択肢は他にも考えていたのですが、牧場で仕事体験した時の牛が本当に可愛くて、牛の世界に魅了されました。美瑛はパッチワークに例えられる丘の景色で有名ですが、職場からもその景色を一望できます。生活の中に、美しい景色があることはとても魅力ですね。

“はじめて”を、
専門的に挑戦できる。

前職は介護福祉士とケアマネジャーの仕事をしていました。びえい牧場に入社してからは、社内の教育プログラムの中で人工授精師の資格を取り、繁殖治療を担当しています。酪農と全く関わりのなかった私でも専門的に指導教育してもらい、学べる環境がありました。エコーで胎児を確認できた時は、嫌なことも忘れてしまうくらい嬉しいです。今はまだまだ勉強中ですが、治療面を強化が目標です。牛のコンディションを見逃さないよう知識をつけていきたいです。

仔牛担当 びえい牧場|2017年入社 千葉県出身
酪農学園大学 短期大学部 卒

高城 織

子育てしながら、
自分の好きな
仕事ができる。

牧場の仕事から離れた時期がありました。もう一度牛に関わる仕事がしたいと考えた時に、一番の壁になったのが農業の勤務時間でした。幼稚園の送り迎えに間に合う時間で働けて、自分の好きな牛の仕事ができる条件で探した時に、ここしかない!と思いました。子どもと一緒に過ごす時間が作れるように、シフトも柔軟に対応してもらっています。子どもがいるスタッフも多いので、子育てへの理解があります。

働く中でみえてくる、
酪農に対する
新しい考え方。

びえい牧場には酪農に関わってきた人から、全く違う仕事をしてきた人まで多くの考え方を培ってきた仲間がいます。私自身10年以上酪農に関わっていますが、ここではみんなの考えでブラッシュアップした、新しい考え方で仕事と向き合うことができます。自らの経験を活かしながら、自分の足りないところを補える職場です。みんなが牛に真剣に向き合っているからこそ結束力があり、仲も良いんです。

牧場管理担当 びえい牧場|2017年入社 北海道旭川市出身
札幌大学 文学部 日本語日本文化学科 卒

松岡 善富実

会社員のように、
牧場の仕事ができる
素晴らしさ。

4週6休制や「実働8時間」勤務制など新しい農業の働き方で、勤務体系が非常に整っていると感じます。日中のあいだで、会社員のように牧場の仕事ができることが大きな魅力です。会社という形で母体を大きく経営しているので、安定感もあります。勤務体系のみならず、定期的に開催されている勉強会など、様々な面からグループ全体で社員の働きやすさを考えてくれています。

地域への貢献は、
働くモチベーション
になる。

富良野、美瑛から車で1時間ほどの場所に位置する旭川市出身です。地元に近いところで地域に関わった仕事をしたいと考え入社しました。「ふらの和牛・ふらの牛」といった地域のブランド牛に関わる仕事や地域循環型農業への取り組みなどを通して「地域に貢献している」という意識が生まれてきます。地域との関わりを直に感じることができる仕事なので、働く上で大きなモチベーションになっています。

RECRUITMENT採用データ

通年採用を実施しております。ご興味のある方は、下記連絡先までお問合せください。
採用担当:高橋 k.takahashi at tf-g.co.jp(メールを送る際はatを@に変換してください。)

募集職種・分野 ①生産管理職 ②事務総合職
仕事内容 ①生産管理職
肥育牛や搾乳牛の飼養管理、繁殖牛への採卵・受精・妊娠鑑定などの繁殖管理、
搾乳ロボットやバイオガス発電などの設備管理などを担当します。
勤務先:谷口ファーム、ふらのファーム、びえい牧場

②事務総合職
WEBサイト管理、広告などの販売促進業務、
採用・人事・総務などグループ全体の管理業務を担当します。
勤務先:谷口ファーム
補修対象 理系大学院生/理系学部生/文系大学院生/文系学部生
短大生/高専生/専門学校生/既卒者
募集学部・学科 全学部・全学科
募集人数 1~5名
選考方法 面接選考【 完全人物重視の選考です 】
採用の特徴 個別面接でじっくり話せる/選考でグループワークなし/総合職採用あり/専門職採用あり
一般職採用あり/海外留学経験のある学生を積極採用/留学生を積極採用
提出書類 履歴書(写真貼付)
内定後に健康診断証明書、卒業見込み証明書など
基本給 191,500円/月給
仕事内容 モデル月収例
基本給 191,500円/住宅手当 20,000円
その他、通勤手当や職能手当など、規定に応じて支給、年2回の賞与あり
諸手当 家族手当(配偶者:10,000円/月、子ども:第2子まで10,000円/月、第3子以降5,000円/月)
住宅手当(扶養家族あり:30,000円/月、単身者:上限20,000円/月)
通勤手当/職能手当
昇給 年1回(5月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 4週6休制度
有給休暇、夏期・冬期 3日間の連続休暇、慶弔休暇、その他希望休なども可能
待遇・福利厚生
社内制度
社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)/借上社宅制度
社員割引(ふらの和牛の社員価格での購入)/傷害保険
勤務地 谷口ファーム・ふらのファーム/北海道空知郡上富良野町
びえい牧場・北海道上川郡美瑛町
勤務時間 実働8時間/7:30~17:30(休憩120分)
教育制度 入社時研修/ビジネスマナーなどの研修
社内セミナー/定期的に外部講師を招いて実施
社外セミナーへの参加/北海道酪農技術セミナーほか多数参加
研修制度 新入社員研修(外部)
各種外部セミナー(北海道酪農技術セミナーほか)
募集職種・分野 ①肥育担当 ②繁殖担当 ③酪農担当 ④運搬担当 ⑤機械整備
仕事内容 興味や希望、適正に合わせて配属を決定します。

①肥育担当
成牛の給餌、除糞、健康管理

②繁殖担当
分娩介助、採卵・受精、仔牛の哺乳

③酪農担当
牛舎環境整備、搾乳ロボットの管理

④運搬担当
畑作業オペレーター

⑤機械整備
作業機械やトラックの整備・点検
基本給 191,500円/月給 経験に応じて優遇
仕事内容 モデル月収例
基本給 191,500円/住宅手当 20,000円
その他、通勤手当や職能手当など、規定に応じて支給、年2回の賞与あり
諸手当 家族手当(配偶者:10,000円/月、子ども:第2子まで10,000円/月、第3子以降5,000円/月)
住宅手当(扶養家族あり:30,000円/月、単身者:上限20,000円/月)
通勤手当/職能手当
昇給 年1回(5月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 4週6休制度
有給休暇、夏期・冬期 3日間の連続休暇、慶弔休暇、その他希望休なども可能
待遇・福利厚生
社内制度
社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)/借上社宅制度
社員割引(ふらの和牛の社員価格での購入)/傷害保険
勤務地 谷口ファーム・ふらのファーム/北海道空知郡上富良野町
びえい牧場・北海道上川郡美瑛町
勤務時間 実働8時間/7:30~17:30(休憩120分)
教育制度 試用期間2ヶ月 待遇に変更はなし

エントリーはこちら